RSSプラグイン 0.31
Favoriteプラグインと同じようなオンラインによるデータ管理機能が、RSSプラグインにも追加されました。サーバーサイドのデータを管理するサービスの名称は、「rss.net」です。
すでにmarine.netにユーザー登録を行っている場合は、同じアカウントを使用することができます。

これまでのRSSプラグインは、登録されたRSSフィードの情報をローカルに保存していました。
0.31ではすべてをオンライン管理に移行するのではなく、オプションによりどちらをモードを使用するかを選択することができます。

どのモードを使用するかどうかの設定は、[設定]ダイアログで行います。
オンラインモードで追加されたRSSフィードは、サーバー側に保存されるため、どこにいても同じデータを利用することができます。
b0040423_3124230.jpg

オンラインモードとこれまでのローカル管理のデータは全く別物として扱われますので、オプションのON/OFFによって、これまでのRSSフィードリストとオンラインモードのリストを切り替えることができます。
サーバー側で管理されるのは、オンラインモード時に追加されたRSSフィードのリストだけということです。

RSSフィードの内容表示はこれまでと変更ありません。
b0040423_320446.jpg

自宅と会社、複数のPCで同じ登録したRSSフィードを共有したい場合は、是非使ってみて下しい。
ユーザー登録とサービス概要については下記サイトをご参照ください。

marine.net - ユーザー登録
rss.net - RSSフィードのデータ管理のサービス
[PR]
by marineprojects | 2005-04-03 03:23 | プラグイン