カテゴリ:プラグイン( 79 )
RSSプラグイン 0.31
Favoriteプラグインと同じようなオンラインによるデータ管理機能が、RSSプラグインにも追加されました。サーバーサイドのデータを管理するサービスの名称は、「rss.net」です。
すでにmarine.netにユーザー登録を行っている場合は、同じアカウントを使用することができます。

これまでのRSSプラグインは、登録されたRSSフィードの情報をローカルに保存していました。
0.31ではすべてをオンライン管理に移行するのではなく、オプションによりどちらをモードを使用するかを選択することができます。

どのモードを使用するかどうかの設定は、[設定]ダイアログで行います。
オンラインモードで追加されたRSSフィードは、サーバー側に保存されるため、どこにいても同じデータを利用することができます。
b0040423_3124230.jpg

オンラインモードとこれまでのローカル管理のデータは全く別物として扱われますので、オプションのON/OFFによって、これまでのRSSフィードリストとオンラインモードのリストを切り替えることができます。
サーバー側で管理されるのは、オンラインモード時に追加されたRSSフィードのリストだけということです。

RSSフィードの内容表示はこれまでと変更ありません。
b0040423_320446.jpg

自宅と会社、複数のPCで同じ登録したRSSフィードを共有したい場合は、是非使ってみて下しい。
ユーザー登録とサービス概要については下記サイトをご参照ください。

marine.net - ユーザー登録
rss.net - RSSフィードのデータ管理のサービス
[PR]
by marineprojects | 2005-04-03 03:23 | プラグイン
Favoriteプラグイン 0.31
先日公開したばかりのFavoriteプラグインですが、本日0.31がリリースされました。
細かなバグ修正、メニュー構成変更、説明文の追加などです。

あと、RSSプラグインの0.31がリリースされました。
RSSプラグインにも同じような同期機能が追加されたようです。こちらはしばらく使ってみてからレポートしたいと思います。
[PR]
by marineprojects | 2005-03-26 21:32 | プラグイン
Favoriteプラグイン
お気に入りサイトを登録する"Favoriteプラグイン"が公開されました。
使い勝手はInternet Explorerのお気に入り機能とほぼ同じです。
登録したサイトはこんな感じでメニュー表示されます。

b0040423_10304820.jpg

このFavoriteプラグインの特長は、お気に入りに登録されたデータを"favorite.net"というサーバーサイドのサービスで管理するというところ。
つまり、ローカルに登録情報があるのではなく、サーバー側に保存されます。その機能を実現するサービスの名称が"favorite.net"という名称なんですね。

つまり、Favoriteプラグイン + favorite.netサービスという組み合わせで実現しているオンライン版のお気に入り機能ということになります。

会社と自宅、複数台のPCで共通のお気に入りを利用することができます。
会社で登録したURLはなんだっけ? とか悩む必要もありません。
機能的に説明するよりも使ってみると、とても便利な機能だと感じます。

この機能を利用するには、以下の手順が必要です。
1. favorite.netサービスでユーザー登録を行う。登録といってもメールアドレスとパスワードを設定するだけです。
フリーのメールアドレスを推奨しているようなので、適当なフリーアドレスを取得すればいいかと思います。
2. Favoriteプラグインをダウンロードしてインストールする。
3. Favoriteプラグインの設定画面で登録した内容を入力する。

あとは、Internet Explorerと同じようにお気に入りURLを登録していくだけです。
是非お試しください。
[PR]
by marineprojects | 2005-03-20 10:45 | プラグイン
RSSプラグイン 0.27 ~Yahoo!オークション RSS対応~
RSSプラグインが0.27にバージョンアップしました。本体は0.25なのにこのプラグインだけバージョンアップを繰り返して、0.27になってしまいました。

今回の変更点は、Yahoo!オークションが商品の検索結果やカテゴリページのRSS提供を開始したことへの対応です。

RSSで配信されるんだから、"普通に登録すればいいんじゃないの"ってことですが、検索キーワードやカテゴリを選択したりするので、固定のURLではないんですよね。
Yahoo!オークションのサイトで一度検索すると、RSSマークが表示されるので、それをD&Dするとかして登録すればいいんですが、はじめに検索しないといけないというのも面倒なものです。

RSSプラグインでは、ダイアログで検索キーワードとカテゴリを入力すると簡単にURLを登録することができます。
b0040423_21251210.jpg

プルダウンメニューから[Yahoo!オークション RSS追加]を選択すると、検索データを入力するダイアログが表示されます。
b0040423_21262792.jpg

検索したいキーワードとカテゴリを選択して[OK]ボタンをクリックするとURLが登録されます。

Yahoo!オークションのRSSでは最大50件のデータが配信されます。RSSプラグインではデータをメニュー形式で表示しますが、50件も並ぶメニューを見るのは結構辛いです。
そのため、30件+20件の階層メニューに分けて表示しています。
また、新着があった場合はどの位置にあっても最初の項目として表示され、更新されたデータがすぐわかります。
このように、Yahoo!オークションのRSSだけ特別な処理や見せ方をしています。

Yahoo!オークションを利用されている方は是非使ってみてください。
[PR]
by marineprojects | 2005-02-17 23:21 | プラグイン
RSSプラグイン 0.26
1/30にRSSプラグイン 0.26 が公開されました。

変更点は、
・If-Modified-Sinceリクエストヘッダーの追加
・Accept-Encoding:gzipリクエストヘッダーの追加
・新着データがあったサブメニューのアイコンに新着マーク表示
の3つです。

こんな感じですが・・・画像だと見にくいかな。
b0040423_1412199.gif

少しはどれが変更されたのかがわかりやすくなりましたかね?
[PR]
by marineprojects | 2005-02-01 03:35 | プラグイン
ポップアップブロックプラグイン 0.25
プラグインの新作公開が続いていますが、今日も"ポップアップブロックプラグイン"が公開されました。
名前からもすぐにわかる機能だと思いますが・・・
今ではツールバーの機能として当たり前になってきたポップアップをブロックするためのプラグインです。

WindowsXP SP2ではInternet Explorerの機能として実装されていますが、その他のOSを利用されている方はその恩恵を受けることができないため、まだまだニーズが多い機能だと思います。

このポップアップブロックはとてもシンプルなものに仕上がっています。
設定機能としては、サイト単位でポップアップをブロックする・しないが設定できるだけになっています。
設定を変更するには、プルダウンメニューからポップアップをブロックする・しないを選択するだけです。
この時に設定の対象となるのは、閲覧中のサイトになります。
b0040423_1726149.jpg
また、すべてのサイトにおいてポップアップのブロックを禁止する場合は「ポップアップブロックを無効する」をチェックします。

実際にポップアップがブロックされたときは、アイコンが変化してブロック数がカウントアップします。
また、アイコンが変化するのでブロックされたことが視覚的にも分かるようになっています。
b0040423_17261792.jpg
他にも設定機能を考慮しましたが、実際にプラグインを利用していただきながら機能アップができればと思います。

#ポップアップブロックの精度はなかなかいいと思いますよ。

お奨めのプラグインなので是非使ってみてください。
[PR]
by marineprojects | 2005-01-14 17:33 | プラグイン
ナビプラグイン 0.25
ナビプラグイン 0.25が本日公開されました。
ナビプラグインって何でしょうか。と、言われそうな名前のプラグインですが・・・

HTMLのlinkタグってご存知でしょうか。
スタイルシートを指定するために使うタグですね。faviconアイコンの指定にも使うかな。
最近では、RSS Auto-Discovery に利用されたりもしています。

実はこのlinkタグ、サイトナビゲーションに関する情報を指定することができます。
マニュアルを記述したサイトに利用されることが多いようで、トップ、上、前、次、最初、最後などへ移動するためのURLが指定されています。
それ以外にも情報を示すことができますが、詳しくはHTMLの仕様を参照してください。

ナビプラグインはlinkタグの情報を解析して、ナビゲーション情報をメニューとして表示するプラグインです。
b0040423_0171167.jpg
画面イメージから分かるように閲覧中のページからのナビゲーションが可能です。
ナビプラグインは以下の情報をサポートしています。勿論、閲覧中のページに正しくlinkタグが記述されている必要があります。
・トップ
・上へ
・前へ
・次へ
・最初へ
・最後へ
・目次
・索引
・検索
・用語集
・付録
・ヘルプ
・著作権情報

これだけの情報を表示する必要があるため、UI的にはプルダウンメニュー形式になっていますが、次へ、次へと進むときに毎回プルダウンメニューを表示するのも面倒ですよね。
そのため、ナビプラグインのモジュールには、以下の3種類の単体プラグインも含まれています。
・上へナビプラグイン
・前へナビプラグイン
・下へナビプラグイン

この3つのプラグインは、ボタンをクリックするだけで移動することができるので、よく使う操作はこちらのプラグインを利用した方がいいかもしれません。
ただ残念なのは、linkタグによるナビゲーションをサポートしたサイトが少ないということです。

私が頻繁に閲覧するPHPのマニュアルサイトはいくつかのlinkタグがサポートされているので、動作を確認してみるにはいいかもしれません。

[ご参考サイト]
link要素の使い方 - The Web KANZAKI
PHP マニュアル
[PR]
by marineprojects | 2005-01-13 11:34 | プラグイン
feed meterプラグイン 0.25
みなさんは「feed meter」というサービスをご存知でしょうか。
feed meterは、ブログ(RSSフィード)の情報をもとに解析を行い、人気度と更新頻度を算出するサービスです。
feed meter
- ブログ RSS フィードの人気度と更新頻度を計測するメーター


また、自分のブログに貼り付けることができるフィードメーターも利用することができます。
ブログのサイドバーに配置するにはいいかもしれません。

このサービスは、Googleが行っているPageRankのブログ版という感じのサービスで、とても面白い試みだと思います。

feed meterプラグインは、feed meterのチェック機能を利用して、閲覧中のブログの人気度、更新頻度を簡単にチェックするためのプラグインです。
b0040423_072154.jpg

使い方は簡単で、任意のブログを閲覧中にfeed meterプラグインのボタンをクリックすると、feed meteサービスにデータを送信して人気度、更新頻度を簡単にチェックできます。
ブログのサイトが増える状況の中、偶然見つけたブログを今後もチェックするかどうかの判断にも使えると思います。

このブログの結果はこんな感じ。。。人気ありませんねぇ。。。
b0040423_0285646.jpg

一つ注意点としては、閲覧中のサイトがブログでない場合は、エラーメッセージを表示してfeed meterサイトへのデータ送信は行いません。
ブログであるかの判断は難しく、現状では”RSS Auto-discovery ”をサポートしているかどうかで判断を行っています。この制限はfeed meterサイトに不要なトラフィック負荷を与えないようにするためのものです。
もし、閲覧中のサイトがブログである場合にもエラーが表示される場合は、直接feed meterサイトでURLを入力してください。

feed meterプラグインは、feed meterサイトの管理者さまにご協力していただくことで提供することができました。お忙しい中、このプラグイン提供について対応していただき、大変感謝しております。

まだ開始されたばかりのサービスではありますが、面白いサービスだと思いますので、これからも注目していきたいと思います。
[PR]
by marineprojects | 2005-01-10 00:27 | プラグイン
ボリュームコントロール プラグイン
今日はボリュームコントロールプラグインのご紹介です。
このプラグインは、音量の調節やミュートの設定・解除ができるプラグインです。

Webページを閲覧しているといきなり音楽が流れ出したりすることがありますが、このプラグインを利用すれば1クリックでミュートにしたりできます。
また、音量の調節はプルダウンメニューから5段階で設定できます。
b0040423_22591477.jpg

このプラグインは、Marine Projectsのメンバー以外の方が作ったプラグインです。
作者はToriさんで、とりさんの開発室からダウンロードすることができます。

他にも開発メンバーが創造できないようなプラグインが登場してくるとこを期待しています。
[PR]
by marineprojects | 2005-01-06 22:59 | プラグイン
RSSプラグイン 0.11 テスト版 その2
RSSプラグインは、RSS Auto-Discoveryに対応しているので閲覧中のブログなどのRSS・ATOMフィードを追加するのは簡単です。
b0040423_22413346.jpg

前もって分かっているRSS・ATOMフィードを追加するのは直接URLを入力して登録する必要があります。
b0040423_22415688.jpg

[RSS・ATOM]メニューを実行すると[RSS・ATOMの追加]ダイアログが開くので直接URLを入力してください。
[OK]ボタンを入力すると指定されたURLがRSS・ATOMフィードであるかの確認処理が実行されます。

残念ながらOPMLのインポートには対応していないので、他のRSSリーダーで登録したRSS・ATOMフィードをインポートすることはできません。
[PR]
by marineprojects | 2004-12-25 22:43 | プラグイン